今井美津子です

箱根駅伝から早いもので一週間がたってしまいました。なんだかあの2日間が夢のようです。

あんなに感動した取材は今までにありません。選手のひたむきさ、熱い思い、それを支える人たちの思い、沿道の声援・・・。箱根駅伝がみんなに愛される理由はそこにあるのかもしれないなぁと思いました。みんなでつなげてきたタスキがまた一つつながった瞬間は、いつも嬉しかった。鶴見中継所でアンカーの佐藤さんが繰り上げ用に用意されたタスキをつけていた時はどうなることかと心配しましたが、繰上げすることなく、全部のタスキがつながって本当によかった。ほっとしたし、本当に感激したし、箱根駅伝を走る全ての選手のパワーのすごさを感じました。

一番残念なのは、明治大のゴールする瞬間をちゃんと自分の目で見れなかったこと。明治がゴールしたという知らせをメールで見たのは、バイト先の最寄り駅でした。自分が大手町にいないのが悔しかった・・・。

明治大の皆さんには本当に感謝です。ありがとうございました。
取材班のみんなもお疲れ様でした。ありがとうございました。


5日に、海くんと往路の先導をした方に会ってきました。1時間くらいインタビューして、実際に白バイに乗っていただきました。白バイってかっこいいですね。ちゃっかり私たちも乗らせてもらって記念撮影までしました(笑)あくまでも主役は選手、というお2人の姿勢がとても気持ちよかったです。
[PR]
by campal-hakone | 2005-01-09 23:08


<< 筒井彩乃です。 大和田海より >>